ママ活募集にオススメなSILK(シルク)とは

このページではママ活募集にオススメなSILK(シルク)について解説をしていきます。

以下はママ活全般の情報をまとめたページとなりますので「ママ活の全てが知りたい!」という男性は、コチラのほうをご覧ください。

ママ活情報のまとめ

それではママ活募集にオススメなSILK(シルク)について解説をしていきます。

そもそもママ活とは

そもそもママ活とは女性が男性とデートをするということです。

パパ活が先にありますので、お金を払うというのが必須と思われがちですが、絶対ではありません。

お金を払うというケースが多いですが、食事を奢ってもらうだけで終わりというケースもあるようです。

これは男性が何を求めているか、女性がどこまでOKなのかということで決まりますので、ママ活でお小遣いが貰えるかどうかは人それぞれであると考えておいてください。

ママ活にオススメなSILK(シルク)の特徴

  • 男性は大学生限定
  • 登録はLINEアカウントで行われる
  • 男性は無料で女性は有料

SILK(シルク)は年下の男性と出会いたい大人の女性と、大人の女性と出会いたい男子大学生のマッチングを目的としたサービスです。

「男性会員は大学生のみ」というのは、かなり斬新なものとなっていますね。

金銭の授受についてのやり取りは禁止となっているので、男性会員は食事を奢ってもらって、大人の女性との会話を楽しむということが目標となります。

サービス開始前の時点では「ママ活専用アプリ」という触れ込みでやっていたようですが、今はそういった文言は見受けられません。

運営会社:SPIKE株式会社
プレスリリース年下男子と知り合いたい大人の女性と男子大学生限定のマッチングサービス『SILK(シルク)』ユーザー数15,000人突破!! – SPIKE株式会社のプレスリリース

SILK(シルク)の利用料金について

SILK(シルク)では男性の利用は無料となっています。

サービススタート時には女性も無料で利用できる期間があったようですが、今は女性の利用は有料となっています。

無料にしていると、利用するハードルが低くなってしまうので、高収入な女性とママ活がしたいという男子大学生にとってはありがたいことですよね。

ママ活でお小遣いが貰える確率が上がることになりますよね。

ママ活にオススメなSILK(シルク)の利用方法

SILK(シルク)のサービスを利用してママ活を始めるまでの手順は以下のとおりです。

前提として、コミュニケーションアプリ「LINE」のアカウントを持っていることが必須となっています。

  1. LINEのアプリ内で、SILK(シルク)の公式アカウントを検索して、友達登録をする。
  2. 新規登録・プロフィール作成作業をする。
    ※男性は大学が発行するメールアドレスの登録が必須です。
  3. 相手を探す。
  4. マッチングが完了したらメッセージのやり取りをする。

となります。

サイトの評判を調査してみると、会員の検索機能が使いにくいという声がありました。

この点は、利用者の多いマッチングアプリと比べると、不便な点であると言えます。

ママ活にオススメなSILK(シルク)を利用する男女の特徴

コチラではSILK(シルク)を利用する男女の特徴を解説します。

SILK(シルク)の運営がnoteでデータを公開していたので、そちらを参考にしています。

SILK(シルク)を利用する男性の特徴

まずは男性会員が全員大学生であることが一番の特徴ですね。

ママ活を希望しているので、お金に困っている人がほとんどです。

お金に困っている理由としては、バイトをする時間を取れないほどに学業に勤しんでいるということですね。

そんな真面目な学生をサポートしてあげたい女性が、SILK(シルク)ユーザーには多いようです。

SILK(シルク)を利用する女性の特徴

真面目な大学生を金銭面でサポートしてあげたいという女性がほとんどです。

逆に言うと、サポートを求めている男性のみが登録しているので、ご飯を奢ってあげるのが嫌だという女性はSILK(シルク)ではマッチングされませんので、そんな人はいないと考えて良いでしょう。

年齢層は30代がほぼ半分で、次に20代、そして40代という割合になっています。

男性側からすると、自分よりも10~15歳年上の女性とママ活するということになりますね。

ママ活にオススメなSILK(シルク)を利用する際の注意点

  • 基本的にはママ活を推奨していない
  • 男性は大学生しか登録できない

まずは「基本的にはママ活を推奨していない」ですが、ユーザー同士の金銭の授受は禁止しているということなので、ママ活の基本パターンである「デートをしてお小遣いを貰う」という流れは難しそうです。

先ほども言いましたが「ご飯を奢ってもらう」が、SILK(シルク)で出会う女性とのママ活での目標となります。

「ユーザー同士の金銭の授受は禁止している」ことを認識している女性も多いため、金銭の授受を目的とした関係を希望していないケースも多いので、男性側からの「お金欲しい」アピールはスルーされてしまうことを想定しておきましょう。

次に「男性は大学生しか登録できない」ですが、年下男性との出会いを希望している女性がほとんどですので、年齢偽証が上手くいっても、出会うことは難しく、会ったとしても何も得ることなく終わる確率が高いです。

なので、大学生以外の男性は大人しくSILK(シルク)以外のマッチングアプリを利用されることをオススメします。

ママ活をするのにオススメなサイト・アプリの一覧

『ママ活募集にオススメなSILK(シルク)とは』のまとめ
ここまでママ活募集にオススメなSILK(シルク)について解説してきました。

やはり、大学生以外の男性がSILK(シルク)でママ活を始めるのはできないようですね。

逆に男子大学生にとっては、サポートしてくれる女性を探すのに特化したサービスだと言えますので、もしサポートが必要としている人は一度利用してみると良いでしょう。

SILK(シルク) | 「大人の女性」と「男子大学生」限定マッチングアプリ

コメント

タイトルとURLをコピーしました