青森県でのパパ活で稼ぐ!金持ち男性とのやり方や相場が解る!

青森県でのパパ活で稼ぐ!金持ち男性とのやり方や相場が解る!

どうしても今すぐにお金が欲しいけど、体を売るのは怖いし、夜の街で働くのも家族に心配されそうでちょっと…… こんな悩みを抱える女子は少なくありません。

いくらお金が欲しくても、知らない大人の人と関係を持つのは抵抗があるでしょうし、あまりお勧めできたことではありません。

でもやっぱり稼ぎたい、そんなあなたに今回紹介するのは「パパ活」です。

S N Sなどで一度はこの言葉を聞いたことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は青森県でのパパ活事情を徹底的に調査し、まとめてみました。

そもそもパパ活とは

そもそもパパ活とは

そもそもパパ活とは一体どういうものなのでしょうか。

歴史も浅いパパ活はまだまだ一般的ではなく、「言葉は知っているけれど一体どういうことをしたら良いのか分からない!」という方も少なくありません。

はっきりとした定義があるわけではないですが、一般的には以下の活動を「パパ活」と呼びます。

  • 裕福な男性である「パパ」と一緒に食事をしたり、散歩をしたりする
  • 「パパ」から食事や散歩の見返りに金銭を受け取る
  • 基本的に体の関係は持たない

基本的には体の関係がないというのが大きな特徴で、ここに安心して始める女性も多いようです。

参照初心者向けパパ活情報のまとめ!パパ活とは何かを理解しておきましょう!

青森県のパパ活男性の3つの特徴を知ろう!

パパ活で経済的援助をしてくれるのはあくまでもパパなので、パパ活を有利に進めていく上ではパパに気に入ってもらうこと重要になってきます。

そこで、青森県でパパ活をする場合に役立つような、青森県民の特徴についてここで知っておきましょう。

本州最北端に位置する青森県では気候も特徴的であり、主に次のような県民性があるとされています。

  • いつも真面目。頑固な人も多い
  • 芯が強く、頼られると力を発揮する
  • 男性はシャイ・内気で照れ屋

いつも真面目。頑固な人も多い

青森県民には、根っからの真面目気質の人が多くいます。

これはなにも青森県に限ったことではなく東北地方に住む人全員に共通することですが、その中でも最北端に位置する青森県には特にその傾向が強いと言えます。

そして、真面目さゆえにあまりお喋りな人は少ないようです。

北国の方言はあまり口を動かさなくても済むように作られていることも関係しています。

例え男性が口下手であっても、気にせずにうまくフォローしてあげることができるかがパパ活を成功させる上での鍵となります。

芯が強く、頼られると力を発揮する

青森の県民性として「真面目」の次によくあげられるのが「頼られることが好き」という点です。

特に青森県の中でも西部に住む人にはこの傾向が強くみられます。

これはパパ活にもってこいの特徴なのではないでしょうか!?

やはりパパ活をするパパは頼られたいものですし、頼られた、という嬉しさが金銭的援助のモチベーションになる人も多くいます。

そんな青森県民の「頼られたがり」な心を上手く満たしてあげることでより一層パパ活が成功しやすくなることは間違いありません。

男性はシャイ・内気で照れ屋

青森県民の男性は皆シャイで内気です。

そもそも豪雪地帯の人はあまり多くの人と会うことなく生活していますし、青森県は特に本州の端、という性質から人の往来も必然的に限られています。

青函トンネルの開通によって今でこそ自由に北海道と行き来できますが、知らない人と進んで関わりにいくような人はまだまだ青森県内には多くありません。

したがって、青森県内でパパ活をするなら、待ちの姿勢では成功が遠のいてしまいます。こちらからどんどんアプローチして、パパの心を掴んでしまいましょう。

青森県のパパ活の相場はどうなっている?

いざパパ活を行おうとなった場合に気になるのはやっぱりその相場ですよね。

一口にパパ活と言ってもその相場は地域によって、あるいはパパ活の内容によって様々です。

青森県では国の定める最低賃金も790円と、全国平均である901円と比べて低めの数値であることから、その分パパ活の相場も低くなってしまっているのでは?と心配の方も多いはず。

気になるその数字ですが、パパ活の内容によって概ね以下のようになっています。

顔合わせ5,000~10,000円
食事のみ5,000~30,000円
デート10,000~30,000円
青森県のパパ活の相場

青森県のパパ活の顔合わせの相場

相場は平均して5,000円から10,000円程となっていました。

この顔合わせの数値は全国平均である5,000円から10,000円とぴったり一致しており平均的な数値であると言えます。

普通のアルバイトで10,000円を稼ごうと思ったら実に12時間以上働かなくてはいけない計算になります。

それほど手に入れるのに苦労するはずの金額が、一度パパと顔を合わせただけで手に入ってしまうと考えればかなりお得ですね。

青森県のパパ活の食事のみの相場

相場は5,000円から30,000円程と、顔合わせの数値に比べてかなり開きがありました。

パパ活での食事は、軽食をさくっと食べて終了することもあれば、普段はなかなか入れないような本格的なお店の料理をゆっくりと食べさせてもらえることもあり、差がつくのは当然の結果であるとも言えます。

しかし何と言っても海の幸が豊富な青森県です。

普段は敷居が高いような老舗も多く存在するため、そんな高級料亭に連れて行ってもらって、パパ活ついでにゆっくり料理を堪能してしまうのもオススメです。

参照食事のみのデートのパパ活の相場ややり方のコツ

青森県のパパ活のデートのみの相場

デートは10,000円から30,000円ほどが相場となっています。

全国平均では20,000円から30,000円となっており、やや低めの数値であると言えそうです。

東京にある繁華街などと比べるとデートスポットなどは限られてきますので仕方のないことかもしれません。

それでも一度のデートで30,000円も稼げるのは魅力的です。

さらに、デートの見返りとして最近は現金だけでなくプレゼントを渡す、という方も増えてきています。

もしどうしても今欲しいものがあるのなら、パパに頼んで買ってもらうのもアリです。

参照パパ活の相場のまとめ!食事でいくら貰える?等の相場の疑問を解決!

青森県のパパ活の2つのオススメなやり方とは

青森県のパパ活の2つのオススメなやり方とは

パパ活を始めるには、良いパパと巡り会わなければいけません。

しかしSNSで情報を発信したところであまり多くの人にみてもらえることはありませんし、最悪の場合警察の補導対象となってしまうこともあります。

そんな時必要になるのがマッチングサイトあるいはマッチングアプリです。

マッチングサイト、アプリには様々なものがありますが、パパ活をするのであればパパ活、つまり上流層の男性との出会いに特化したものを使ってみるのが最適です。

今回はそのようなパパ活特化型サイト・アプリの中から2つをご紹介します。

シュガーダディ

圧倒的知名度を誇るSugarDaddy(シュガーダディ)

シュガーダディが青森県のパパ活にオススメな3つの理由

  • とにかく登録男性の質が高い!
  • マッチング実績が圧倒的
  • 監視体制が整っている

まずシュガーダディでは登録男性の質が圧倒的に高いということがメリットとして挙げられます。

質、というのは年収がどれほどあるのか、体目的ではないか、といったことが基準です。

青森県民の平均年収はおよそ368万円となっており、全国47都道府県中40位です。

全国平均の408万円と比べてもかなり低めの数値となっているため、金銭的に余裕のあるパパは貴重です。

その点シュガーダディには「年収証明」という機能がついており、実際に出会う前にそのパパが本当に信頼できるパパなのかを知ることができます。

またシュガーダディはマッチングサイトの中でもかなり老舗の部類に入るため、マッチング実績も圧倒的です。

安全志向の強い真面目な青森県の男性にも信頼されている優良なサイトと言えます。

さらに、シュガーダディの登録には年齢認証・本人照明が必須となっています。

人の多い東京都などではいざ知らず、青森県などあまり登録者数が稼げないような地方では身内でサクラを送り込んだりするような悪質なサイトも中にはありますが、シュガーダディではそれがありません。

マッチングサイトの運営に必要な「異性紹介事業の届け出」もしっかり済ませてあるため、信頼できる優良なサイトといえます。

登録無料シュガーダディ公式を見てみる

参照パパ活ならSugar Daddy(シュガーダディ)!口コミ・評判・体験談を一気に公開!

ペイキュート

気軽に利用できて機能満載!PayCute(ペイキュート)

ペイキュートが青森県のパパ活にオススメな3つの理由

  • 利用が手軽ですぐに始められる
  • 動画投稿でアピールできる
  • 予定の合う相手を簡単に探せる

ペイキュートはまず何よりも非常に手軽に始められるという点が魅力です。

他のマッチングサービスは特に男性側の入会条件のハードルが非常に高く設定されていることが多いため、青森県など人の少ない地域においてはそもそもパパ活をしてくれるパパに出会えないことも珍しくありません。

一方ペイキュートの入会審査はそこまで厳しくないため、手軽な出会いを求めるパパ活には打ってつけのサイトとなります。

実際東北地方での登録者数も多数いらっしゃるため、他のアプリではマッチングに失敗したもののペイキュートでは出会えた、という方も多いです。

ペイキュートには「つぶやき」を投稿できる機能もあります。

まさにSNSの延長線上のような感覚で使える、若い人向けの手軽なアプリです。

またペイキュートでは動画投稿も可能です。

マッチングアプリでは声のアピールなどはなかなかアピールする機会がないのですが、ペイキュートではそのチャンスがあります。

内気な東北地方の男性の心を開くチャンスです。

ペイキュートは機能性が高く、その日の予定が合う相手のみを見つけることもできます。

青森県でのパパ活は必然的に遠距離になりがちです。

特にハイスペックなパパを狙うとなると、仙台への出張ばかりの方や、東京と青森を行ったり来たり、なんて方も少なくありません。

日程を絞った検索が可能、など何かと高機能なペイキュートを重宝します。

登録無料ペイキュートに無料で登録してみる

参照パパ活ならPayCute(ペイキュート)!口コミ・評判・体験談を一気に公開!

青森県のパパ活にオススメな3つのデートスポット

青森県のパパ活にオススメな3つのデートスポット

続けて青森県でおすすめするパパ活向けのデートスポットをご紹介します。

青森県といえばなんといっても海!日本海と太平洋のどちらにも面している県は全国47都道府県の中でも青森県だけです。

もちろんそんな大自然を生かしたデートスポットも充実しており、パパ活をするのにもってこいの場所もたくさんあります。

パパと二人で楽しめるような魅力的なパパ活スポットを見つけることができれば、パパ活の成功間違いなしです。

青森県のパパ活デートにオススメな「浅虫水族館」

デートスポット1 浅虫水族館
住所:青森市大字浅虫字馬場山1-25

電話番号:017-752-3377
営業時間:9:00-17:00(季節により変動)
特徴・おすすめな理由:まずおすすめなのは浅虫温泉駅から徒歩10分の地点に位置する浅虫水族館です。

青森県ならではの海を生かした展示が数多くある大規模な水族館です。

熱帯魚エリア、希少淡水魚エリア、サンゴ礁エリアなど様々なエリアが充実しており、初めて会うパパと行く時も話題が尽きません。

イルカパフォーマンスも定期的に行っており、パパ活ついでにショーを楽しむ、なんてこともできてしまいます。

青森県のパパ活デートにオススメな「ホテルヴィラシティ雲谷」

デートスポット2 ホテルヴィラシティ雲谷
住所:青森県青森市大字雲谷字山吹104-1

電話番号:017-738-2122
営業時間:終日解放
特徴・おすすめな理由:ホテルヴィラシティ雲谷の魅力はその夜景です!東北の三大夜景スポットの一つに数えられるほど有名で、青森ベイブリッジなど青森県の市街地を一望することができます。

夜景を見ると言ってもホテルに泊まったりする必要があるわけではなく、無料開放されている駐車場から見るだけで十分楽しめるので初めてのパパ活でも安心できておすすめです。

青森のパパ活スポットを巡った後に締めとして夜景を見る、なんてコースも憧れてしまいますね。

青森県のパパ活デートにオススメな「昭和大仏」

デートスポット3 昭和大仏
住所:青森市大字桑原字山崎45

電話番号:017-726-2312
営業時間:8:00-17:30(4-10月) 9:00-16:30(11-3月)
特徴・おすすめな理由:デートに大仏なんて!?と思う方もいるかもしれませんが、昭和大仏は一味違います。

大仏と言えば何か質素で地味なイメージがありますが、昭和大仏ではライトアップを行っています。

虹色の光に照らされた五重塔はまさに幻想的で、思わず見惚れてしまうような光景です。

また他の多くのパパ活スポットと違って屋外にあるため、パパ活の怖そうなイメージがどうしても拭えないという方でも安心して手軽に利用できるというのも大きな魅力の一つです。

青森県のパパ活男性に気に入ってもらうための3つのコツ

青森県のパパ活男性に気に入ってもらうための3つのコツ

パパに気に入ってもらうことはパパ活を成功させるための必要条件です。

パパ活にはパパが払わなくてはならない定まった金額はないため、パパに気に入ってもらえるかがパパ活で稼ぐことができるかを決める重要な要素になります。

裕福なパパに気に入ってもらえたら相場の2倍、3倍を稼ぐことも不可能ではありません。

頑固で真面目なイメージの強そうな青森のパパに気に入ってもらうにはどうしたらいいのでしょうか。そのコツを大きく分けて3つご紹介します。

  • 積極的に甘えに行く
  • どんどん話しかけてみよう
  • 嫉妬深さを刺激してしまわないように注意

積極的に甘えに行く

まず1つ目は、積極的に甘えに行くということです。

青森県の男性といえばとても頑固で甘えには動じない、というイメージがありますが、実は照れ屋が多いとも言われており、そんな青森県のパパの照れ屋なところを上手くついてあげれば間違いなく気に入ってもらうことができます。

また、日本海に面した、いわゆる西部出身者のパパは頼られることが好きだという特徴も持っています。

ただ相手の言う通りに歩くのでも良いのですが、できればデート中に「あ、これ欲しいな〜!」や「これ食べてみたい!」などとどんどん甘えにいってしまいましょう。

優しいパパであれば間違いなく財布の紐を緩めてくれます。気に入ってもらえるだけでなく欲しいものも買ってもらえるのならばまさに一石二鳥ですね。

どんどん話しかけてみよう

2つ目に、どんどん話しかけてみる、ということが重要です。青森県男性の県民性のところでも述べたように、豪雪地帯の方言はあまり口を開かないでもコミュニケーションが取れるように発達してきました。

その名残もあって、北国の代表格である青森県にはお喋りな男性は少ないと言うことができます。

中には全国を飛び回る営業職の方など口達者な方もいらっしゃいますが、口下手なパパと巡り会うこともしばしば。

そんなパパとのデート中に気まずさを感じさせてしまうことがないように、こちら側からどんどん積極的に話しかけていきましょう。

初対面のパパと上手く話せる自信がない……と言う方は事前に話題を調べておくのも有効な手段です。

パパに満足してもらえるように、どんどん喋ってみましょう。

嫉妬深さを刺激してしまわないように注意

最後に、嫉妬深さを刺激してしまわないように注意することが必要です。

青森県はその地理的な特性上昔から人の往来が少なく、他県のことに対して疎い場合も多くあります。

疎いだけならまだいいのですが、中には他県のことを嫉妬深く思ったり不快に思ったりしてしまう男性も。

そんなパパに対して都会の自慢などしてしまおうものならせっかく上手くいっていたパパ活デートも台無しです。

仲良くなってもあまり土地柄を馬鹿にするようなことは言うべきではありません。

青森県のパパは嫉妬深いかもしれない、と言うことを常に心に留めておくようにしてください。

『青森県でのパパ活で稼ぐ!金持ち男性とのやり方や相場が解る!』のまとめ
今回は青森県でパパ活をするときのおすすめポイント、また注意すべきポイントをまとめました。

パパ活は成功させることが出来れば、時間をかけずにお金やプレゼントをもらうことができるとても魅力的な活動です。

また、青森県にも裕福なパパはたくさんいらっしゃるため、パパとの巡りあい次第で高収入を狙うことも十分可能です。

ぜひ今回紹介したポイントを活用しつつ、トラブルのない充実したパパ活ライフを送ってください!

改めて、岩手県パパ活を始めるのにオススメなサービスは以下の2つです。

地域別パパ活情報一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました