東京都池袋でのギャラ飲みで稼ぐ!金持ち男性とのやり方や相場が解る!

巷で最近話題のギャラ飲み。

キャバクラよりも稼げる、自由度が高い、遊び感覚で稼げるなど色々な話があり、メディアでも取り上げられるほど話題になっています。

今回は池袋でのギャラ飲みについて、そもそもギャラ飲みって何?というところからオススメにアプリやギャラ飲みにちょうどいいお店などの情報まで、ギャラ飲みに役立つ情報を詳しく解説いていきたいと思います。

そもそもギャラ飲みとは

「ギャラ飲み」とは「飲み会などに参加する対価として報酬(ギャラ)を貰う」というものです。

ほとんどの方がギャラ飲みのマッチングアプリを利用し、男性から飲み会に誘われて報酬をもらっています。

キャバクラやガールズバーなどもお酒の席に付き合って報酬をもらう仕事ですが、キャバクラなどが自分のお店に来てもらうのに対し、ギャラ飲みは男性側の指定されたお店に一緒に飲みに行く形になります。

またキャバクラなどはシフト制ですがギャラ飲みはシフトなどはなく自由度が高く、空いている時間にお小遣いを稼ぎたいという女性に人気のお仕事です。

もちろん働き方によってはがっつり稼ぐことも出来ます。

ほとんどのアプリがポイント制を導入しており、報酬はそのポイントのやり取りをアプリを通して行い、最終的にはそのポイントをアプリ会社が換金してくれるという形になっているので、報酬はお給料という扱いにはなりません。

つまり副業が禁止の会社にお勤めでもギャラ飲みで稼ぐことが可能です。

参照:ギャラ飲みの全てが解る!相場や作り方・注意点も紹介!体験談もあり!

東京都池袋でのギャラ飲みの相場とは

池袋をギャラ飲みの開催場所として利用可能なマッチングアプリの相場の多くは1時間5000~7000円前後となっています。

ただし、1時間で終わる飲み会はほとんど存在しないと思いますので、2時間、3時間と時間が増えるにつれ、より多く稼ぐことが出来ます。

また深夜料金を設定しているアプリもありますので、夜遅くに飲む場合には更に効率よく稼ぐことができます。

池袋は飲む以外にもカラオケなどを利用することも可能な場所であるため、カラオケの提案などで時間を多くとって貰えれば相場よりも多く稼ぐことが可能ですので、受け身になりきるのではなく、相手の様子を見ながら積極的に男性側とコミュニケーションを取るよう心がけましょう。

参照:ギャラ飲みの相場が解る!稼ぎたい初心者にオススメなアプリも解る!

東京都池袋でのギャラ飲みをするのにオススメなアプリとは

いざギャラ飲みに挑戦しようと思っても実際どうすればいいの?という方もいらっしゃるかと思います。

ギャラ飲みをする際には、アプリを利用する、twitterや掲示板での募集を探す、知り合いから紹介してもらうなどの方法がありますが、安全性や利便性からギャラ飲み専用のマッチングアプリを利用するのがベストです。

今回はそのマッチングアプリの中でも池袋でのギャラ飲みに利用できるアプリを紹介します。

東京都池袋でのギャラ飲みをするのにオススメなpato

東京都池袋でのギャラ飲みをするのにオススメなpatoの解説

男女ともに登録可能なギャラ飲みマッチングアプリ。

登録人数は業界随一ですが、登録には面接が必須で、その通過率は10パーセント程度とも言われています。

料金はコースが存在し『12500円/30分』のロイヤルVIPコース、『5000円/30分』のVIPコース、『3750円/30分』のMIXコース、『2500円/30分』のスタンダードコースがあり、コースとは別に『深夜手当4000円』、『指名料3000円』が存在します。

patoが東京都池袋でのギャラ飲みにオススメな理由

patoがオススメな理由は何と言ってもその「利用者の多さ」です。

もともとギャラ飲みは、まだ無名の芸能人やアイドルが飲み会に呼ばれ、タクシー代やチップを貰っていたことが源流ですが、それを初めてきちんとサービス化したのがpatoです。

ギャラ飲みマッチングアプリの先駆けだけあり、利用者数も業界で一番とも言われており、安全面でのサポートもしっかりしています。

いざギャラ飲みで稼ごう、と思っても呼んでくれる相手がいなければ稼ぐことはできませんので利用者の多いアプリに登録しておくのが間違いないでしょう。

東京都池袋でのギャラ飲みをするのにオススメなライオンプロジェクト

東京都池袋でのギャラ飲みをするのにオススメなライオンプロジェクトの解説

Patoに続くマッチングアプリのパイオニア的アプリ。

登録可能なのは女性のみなのでユーザは女性を探している男性だけとなります。

料金制度が明確で、『6900円/1時間』のスタンダードプランと『11400円/1時間』のプレミアムプランの2種類のみ。1:1でのいわゆサシ飲みの設定はなく、2:2以上からの飲み会が前提となります。

ライオンプロジェクトが東京都池袋でのギャラ飲みにオススメな理由

規模が全国規模ではなく、東京都内、大阪に限定されるため、池袋で飲みたい男性と池袋で稼ぎたい女でのマッチングがしやすいです。

また、稼ぐという面では金額の最低ラインが1時間6900円となっているため、他のアプリよりも高時給を狙いやすいのもいい点ですね。

また2:2以上が前提のマッチングアプリのため、もちろん事前の面接はありますが友達同士での参加も可能となっています。

東京都池袋でのギャラ飲みをするのにオススメなplum

東京都池袋でのギャラ飲みをするのにオススメなplumの解説

2018年にサービスが開始された新しめのマッチングアプリ。

他の多くのマッチングアプリと違い、登録に面接が必要ありません。

登録はLINEのみで完結。料金は『4400円/1時間』、その他指名料などが発生する。

また飲み会の時間だけではなく、合流してから解散までの時間が報酬となるのも特徴。

plumが東京都池袋でのギャラ飲みにオススメな理由

plumがオススメな理由としては。

まず登録が簡単であるということです。

もちろん審査はありますが、面接がないため、忙しく面接のための時間がないタイミングでも登録が可能です。

お給料は月曜締めで翌々週の金曜日に振り込みがされます。

この振込みの早さもオススメのポイントです。

登録後、長く活動すれば毎週金曜日がお給料日のような扱いになるのは嬉しいですね。

加えて、合流~解散までが報酬の対象となりますので、飲み会以外のイベントも提案しやすいです。

東京都池袋でのギャラ飲みは危ない!?起こりうるトラブルとは

池袋でのギャラ飲みに限らず、ギャラ飲みには一定のリスクが含まれます。

ほとんどのアプリにおいて男性は本人確認などのしっかりとした審査を通っていますが、中には飲み会をする以上の要求をしてきたり、アプリを通さないで会おうとする男性もいなくはありません。

また、Twitterや掲示板での募集など、アプリを通さないギャラ飲みも存在します。

そちらに関してはハイリスクであると思っておいた方がよいでしょう。

特にアプリを通してもらえる金額よりも高い金額が提示されているギャラ飲みは、いくら金額が眩しく見えたとしても、高い報酬を出してるから飲み会以上の行為(わいせつな行為など)をしても許されるという空気が完成している場所である可能性が大いにあります。

ギャラ飲みに関するトラブルは、自己責任としか言えませんので、トラブルにならないようしっかりと自分で自分を守る意識を持ちたいですね。

参照:ギャラ飲みは危ない!?安全にギャラ飲みをする為に知っておくべきこと

東京都池袋でのギャラ飲みのメリットとは

池袋は都内でも有数の繁華街です。飲むためのお店に困ることはありません。

アプリによっては事前に相手の男性とメッセージのやりとりが出来ますので行ってみたいお店を提案することも出来そうですね。

加えて池袋は居酒屋以外にもダーツバーやボウリング施設、そして繁華街にはまず存在しない水族館もありますので、単純に飲み会をする以外でも使える場面が多い場所です。

「今度は飲み以外でも〇〇行きたい!」といったように次回の指名へ繋げるきっかけを作るためにも向いている場所と言えます。

またアクセス面でも渋谷、新宿と同様に複数の路線が乗り入れており、急に参加することになった場合も逆に予定より延長して電車で帰る場合もアクセスしやすいのはメリットになります。

もっとも帰りはタクシー代をねだってしまうのもありかもしれませんね。

東京都池袋でのギャラ飲みにオススメな3つのデートスポット

ギャラ飲みに関する情報をお伝えしてきましたが、池袋で実際にギャラ飲みをする際のおすすめの場所を厳選しました。

お相手やギャラ飲みのタイミングにあわせて上手く活用してみてください。ギャラ飲みの場合は男女ともにギャラ飲みであることを知られたくない人の方が多いと思いますので、ここに挙げたお店は完全個室を前提として紹介しております。

東京都池袋でのギャラ飲みにオススメな『天空の庭 星のなる木』

天空の庭 星のなる木
住所:〒170-6059 東京都豊島区東池袋3-1 サンシャイン60 59F

電話番号:03-5485-3939
営業時間:11:30~23:00(日・祝・・・11:30~22:30)【ランチ11:30~15:00 ディナー 17:00~23:00(日・祝・・・17:00~22:30)】
特徴・オススメな理由:池袋にあるサンシャインビルの59階にある日本料理をメインとしたお店です。料理の高級感もさることながら、オススメの一番の理由はお店の場所です。サンシャインビル59階のお店を構えています。サンシャインビル59階は高さ220m。東京タワーの大展望台が150m、特別展望台が250mといえばその高さが想像できると思います。そんな高さから見える夜景とともに料理をいただくという経験はなかなか出来ないのではないでしょうか。

東京都池袋でのギャラ飲みにオススメな『円居-MADOy-』

円居-MADOy-
住所:〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-26-9 ニュープライムビル3F
電話番号:050-3466-0179
営業時間:ディナー 17:00~23:00
特徴・オススメな理由:池袋各駅徒歩4分の位置にあるステーキ店。「A5和牛を一頭買い」と謡うようにお店で扱われる肉はすべてA5ランクの和牛。お肉にあわせたお酒の種類も豊富で、ビール、ウィスキー、各種カクテルなどの定番なお酒に加え、さまざまなワインやシャンパンなども用意されています。あのドンペリニヨンも置いてあり、お肉だけでなくお酒も充分に楽しめるお店となっています。

東京都池袋でのギャラ飲みにオススメな『鮨 天海』

鮨 天海
住所:〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-27-2 マルグリットビルB1

電話番号:050-3460-9283
営業時間:ディナー 16:00~22:00 ランチ 12:00~14:00

特徴・オススメな理由:和モダンの内装がおしゃれなお寿司のお店です。お寿司のお店ですからたくさんの食事や飲み物を頂くお店ではありませんが、上質なお魚とお魚に合ったお酒を用意していただけます。またラストオーダーが21時と割と早めのため、ギャラ飲みを延長してもらって2次に行ってさらに稼いじゃうという方法も取れます。

東京都池袋でのギャラ飲み男性に気に入ってもらうための3つのコツとは

池袋は六本木や恵比寿などに比べると、若い人や活発な人が多い場所であると言えます。

もちろんその男性のパーソナリティを見極めることが大事ですが、飲み会の場所に池袋を設定する男性は、落ち着いた雰囲気というよりは元気でノリがよい人が多いでしょう。

そんな男性に気に入ってもらえるためのコツは1つめに、事前のやりとりに注力すること、2つめに相手のノリに合わせて自分も元気に明るく振る舞うこと、3つめに、可能な限りでいいのでお酒に付き合うことです。

コツと言っても池袋の男性に限った話ではないと思います。

決して安くはないお金を払って、食事代も出す、それでもまた一緒に飲みたいと思われる立ち振る舞いが出来ればリピーターもたくさんつくギャラ飲み女子になれるでしょう。

『東京都池袋でのギャラ飲みで稼ぐ!金持ち男性とのやり方や相場が解る!』のまとめ

いかがだったでしょうか。楽な仕事と言われることもあるようですが、ただ友達と飲むのとは違い、相手を気遣い、楽しませる必要のある一種のサービス業です。

ギャラ飲み業界はまだまだ新しい業界で、これから新規参入してくる会社や登録しようとする女性も増えていくと見込まれています。

もし興味があるようでしたら、まずは登録だけでもしてみると、新たな発見や楽しさもあるかもしれませんね。

地域別パパ活情報一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました