ギャラ飲みの相場が解る!稼ぎたい初心者にオススメなアプリも解る!

ギャラ飲みの相場が解る!稼ぎたい初心者にオススメなアプリも解る!

こちらの記事にたどり着いたということは、もしかして「ギャラ飲み」に興味があるのではないのでしょうか?

ギャラ飲みは隙間時間を利用して副業感覚で始められるため、今では若い女性の注目が徐々に集まっています。

そこでこちらではギャラ飲みの相場や報酬を増やすためのコツ、ギャラ飲みを始めるのにオススメのアプリなどを紹介していきます。

今からギャラ飲みで稼ごうという人は参考にしてみて下さいね。

そもそもギャラ飲みとは?

そもそもギャラ飲みとは?

そもそも「ギャラ飲み」がどういうものなのかが分からない人も多いはず。

ギャラ飲みとは、男性から女性に対して参加料として報酬(ギャラ)を支払う飲み会のことを言います。

パパ活と少し似ていますが、ギャラ飲みの場合には基本的に居酒屋やダイニングバーなどで一緒にお酒や食事をするだけでよく、高いスキルなどは求められません。

ただ、その場を盛り上げるスキルやリピーターが付けば貰えるギャラは高くなっていくので、慣れてくれば1回のギャラ飲みだけで5万円ほど稼げるようになります。

参照:ギャラ飲みの全てが解る!相場や作り方・注意点も紹介!体験談もあり!

ギャラ飲みの相場とは?

ギャラ飲みの相場とは?

ギャラ飲みは男性が主催する飲み会に参加することでギャラを貰うことができますが、その時に貰えるギャラはある程度の相場が決まっています。

ギャラ飲みを始めたばかりの人は時給にして3,000円~5,000円が相場で、1回のギャラ飲みだけで1万円~2万円といった金額を稼ぐことができます。

また、リピーターなどが現れ人気が高まってくれば貰えるギャラは高くなっていき、長いこと活動している女性などでは時給にして20,000円以上も貰っている人もいます。

そのためギャラ飲みだけで月に100万円以上稼ぐことは夢ではなく、実際にトップクラスの女性は月に400万円以上もの金額を稼いでいます。

今ではギャラ飲み専用のマッチングアプリやマッチングサイトなどを利用することが一般的で、それらのツール内で時給やランクなどが決まるようになっています。

ギャラ飲みの報酬額を増やすためのコツとは?

ギャラ飲みの報酬額を増やすためのコツとは?

ギャラ飲みで貰える報酬を増やすためには、リピーターを増やしていきマッチングアプリなどのツールでお気に入り登録を増やしランキングを上げることがポイントです。

リピーターやお気に入り登録を増やすためには、飲み会を盛り上げるスキルやトーク力などが求められるため、出来るだけその場を楽しい雰囲気にさせることが重要です。

また、男性参加者に対する細かい気配りや配慮などもリピーターを増やすためには重要で、男性にいかに気に入られるかというのもギャラを増やすためには必須になっていきます。

ギャラ飲みに参加する人というのは会社の経営者や役員といった目上の人が多いので、男性に対する言葉づかいや挨拶などもきちんと出来ていなければなりません。

そのような、地道な努力をすることで徐々にリピーターやお気に入り登録を増やすことができ、おのずとギャラのアップにも繋がっていきます。

ギャラ飲みを始めるのにオススメなアプリ3選

ギャラ飲みを始めるのにオススメなアプリ3選

今のギャラ飲みは専用のマッチングアプリやマッチングサイトを通して活動するのが一般的です。

専用のアプリやサイトを通すことで安全に活動することができ、報酬も全てアプリやサイトから受け取れるのでギャラの不払いといったことも起こりません。

ギャラ飲み専用のマッチングアプリやサイトはさまざまありますが、人気のものには「Tomony」「aima」「pato」といった3つのアプリがありオススメです。

ギャラ飲みを始めるのにオススメなTomony

ギャラ飲みを始めるのにオススメなTomonyの特徴

「Tomony(トモニー)」はメディアアシスト合同会社が運営しているギャラ飲み専用のマッチングアプリで、LINEから無料で登録することができます。

LINEに友達登録をして、その後のオンライン面談で合格すれば登録することができます。

主に東京が活動エリアになっていて、ギャラ飲みの開催情報などは全てLINEから連絡がくるので、面談が合格すればその日のうちに始めることができます。

Tomonyがギャラ飲みにオススメな理由

「Tomony」はLINEだけで全てのやり取りを完結することができるので、LINEを普段から利用していれば最初からスムーズに扱うことができます。

またこちらのマッチングアプリはギャラ飲みだけではなくパパ活としても利用できるマッチングアプリなので、すでにパパ活として活動している人にも便利に使えます。

ギャラ飲みを始めるのにオススメなaima

ギャラ飲みを始めるのにオススメなaimaの特徴

「aima(アイマ)」は株式会社ゲートが運営しているギャラ飲み専用のマッチングアプリで、活動エリアは全国に対応しています。

最初のギャラは1,400円からとやや少なめですが、最高時給は15,000円の設定になっているので男性からの評価を上げていけば1回のギャラ飲みだけで3万円ほど稼ぐことが可能です。

こちらのアプリもLINEから簡単に登録することができます。

aimaがギャラ飲みにオススメな理由

「aima」は男性の評価によってランクアップしていくので、活動に対するモチベーションを上げやすくなっています。

さらに、ギャラ飲み終了後にはその日の評価や報酬などをマイページですぐに確認することができるので、その日の反省やスキルアップに活かせます。

対応しているエリアは全国なので、地方に住んでいてもギャラ飲みのツールとして利用できます。

ギャラ飲みを始めるのにオススメなpato

ギャラ飲みを始めるのにオススメなpatoの特徴

「pato(パト)」は株式会社キネカが運営しているギャラ飲み専用のマッチングアプリで、男性の登録者数は25,000人もいます。

この数字はギャラ飲み専用のマッチングアプリとして最大級の人数で、男性登録者数の多さでは「pato」以上のマッチングアプリはありません。

対応エリアはもちろん全国で、女性登録者のなかには月に100万円以上稼いでいる人が複数います。

patoがギャラ飲みにオススメな理由

「pato」はギャラ飲み専用のマッチングアプリとしては日本最大級の登録者数なので、これからギャラ飲みとして活動する女性にはオススメです。

年収1000万円以上もの高給取りの男性がたくさん登録しているので、手当やチップなどが発生しやすく効率よく稼ぐことができます。

24時間365日のサポート体制が整っているで、ギャラ飲み初心者にも安心して始められます。

ギャラ飲みをするアプリを選ぶポイントとは?

ギャラ飲みをするアプリを選ぶポイントとは?

ギャラ飲み専用のマッチングアプリやマッチングサイトは、上記で紹介したもの以外にもさまざまあります。

そのため、ギャラ飲みの初心者が効率的に稼ぐためには、自分に合ったアプリやサイトを利用することがポイントになっていきます。

その時の選ぶ際のポイントとしては、男性登録者の人数や対応しているエリアなどが目安になります。

その他にも、登録するまでの面談の有無なども選ぶ際のポイントになります。

一般的にギャラ飲み専用のマッチングアプリやサイトは登録する際にはオンライン面談が行われますが、なかには面談が無いものもあります。

面談が無いマッチングアプリやサイトの場合には簡単に登録することができますが、その分時給単価は低くなっています。

面談に通る自信がないという人は、面談無しのマッチングアプリやサイトを利用するといいでしょう。

『ギャラ飲みの相場が解る!稼ぎたい初心者にオススメなアプリも解る!』のまとめ

ギャラ飲みは隙間時間に手軽に稼ぐことができ、初心者でも1回のギャラ飲みだけで1万円~2万円は稼ぐことができます。

リピーターやお気に入り登録を増やすことができれば月に100万円以上稼ぐことも不可能ではありません。

そのためにも男性からは出来るだけ気に入られるようにすることが重要で、自分に合ったギャラ飲み専用のマッチングアプリを使い積極的にアプローチを掛けていくことがポイントです。  

コメント

タイトルとURLをコピーしました