ママ活のやり方とは?始め方やコツを調査してママ活をする方法を解説

ママ活のやり方を調査!初心者でも出会えるママ活の流れをご紹介

「ママ活を始めたいけれど何をすればいいのだろう?」

「ママ活初心者でやり方がわからない」

そんなママ活初心者の方のために、この記事では

  • ママ活をしている女性の特徴
  • ママ活をしている女性の探し方
  • ママ活を始めるときの注意点

詳しく解説しています。

かんりにん
かんりにん

本記事の内容を実践すれば、初心者の方でも安全にママ活を始めることが可能です。

目次
  1. ママ活をしてる人はどんな女性なのか?
  2. ママ活している女性の探し方!おすすめの出会い方は?
  3. ママ活できるアプリ3選!各アプリでママ活する方法を伝授
  4. ママ活のやり方や出会いの探し方を6つのステップで紹介
  5. ママ活をする女性が求めている理想の男性像
  6. ママ活でママ側に気に入ってもらうコツとは?
  7. ママ活でママとのデートにおすすめなスポット
  8. ママ活を始めるときに気を付けるべきこと

ママ活をしてる人はどんな女性なのか?

ママ活をしている女性の特徴!どんな女性がママ活を始めるのか?

ママ活初心者の方は、どんなタイプの女性が「ママ」として活動しているのか気になりますよね。

実はママ活をしている女性は、いわゆるマダムのような裕福な年配女性だけではないのです。

この章ではママ活をする女性の特徴について詳しく紹介していきます。自分が攻略しやすい女性はどういったタイプなのかを確認しましょう。

未婚のキャリアウーマン(会社経営者)

仕事をバリバリこなしキャリアを積んだ未婚キャリアウーマンは、「仕事一筋」ゆえに恋愛が苦手・億劫というパターンが結構あります。

恋愛が苦手なまま年を重ねたため、恋愛や結婚に積極的ではないことも多く、稼いだお金をママ活に使い特別な時間をすごそうとします。

またママ活の未婚キャリアウーマンは、仕事で関わらないような「若くて可愛い男性がタイプ」ということが多いです。

普段「一人の女性」として扱われないことが多いため、女性として扱われたい・デートして恋人気分を味わいたいと考えているのが特徴です。

金持ちの子どもがいない既婚者女性

旦那の稼ぎがよくお金には困っていないものの、時間を持て余している既婚者女性はたくさん存在します。

子どもが居ない・趣味が無いといった理由で、日常生活に退屈さを感じている既婚女性は、ママ活でストレスや欲求不満を解消しようとするのです。

このような既婚女性の場合、

  • 誰かに必要とされたい
  • 女性として魅力的だと思われたい
  • 生活に刺激が欲しい

と感じています。

また、母性本能からくる年下男性への興味が強い女性は、ママ活でも男性を守ってあげようとしたり可愛がったりするタイプが多い傾向です。

キャバクラや風俗店勤務の女性

ママ活をする女性のイメージというと、マダムのような年上女性像が浮かびがち。

ですが、キャバクラ・風俗店勤務の女性も高い割合でママ活しています。

キャバクラや風俗店勤務の女性は仕事柄、心が疲弊していたり甘えたいという願望を持っており、ママ活でそれらの欲求を満たすそうとするからです。

中にはホストにはまることで欲求不満を解消したりするのですが、ママ活にはまることもあるのです。

ママ活は、男性はいわゆる「ヒモ」状態。

しかし、女性としては金銭の発生の有無は関係なく「心を満たしてくれる」イケメン男性をただ求めている場合が多いといえます。

ママ活している女性の探し方!おすすめの出会い方は?

ママ活のやり方!どのような出会い方がある?

ママ活をしている女性と出会いたい!といっても、ママ活初心者の方にはどのような出会い方があるのかわかりませんよね。

実は、ママとの出会い方はいわゆる「ママ活アプリ」だけではありません。

ここからは、ママ活をしている女性との出会い方6選を紹介し、利点だけでなく欠点や注意点まで網羅しました。

それぞれの出会い方について適切に学び、自分にあった方法でママを見つけてください。

ママとの出会い方①「ホストとして働いてリッチな女性と出会う」

手っ取り早くママと出会える方法として、「ホストとして働いて出会う」というやり方があります。

仕事柄、お金持ちの女性と知りあえる機会が多く、メッセージのやり取りや顔あわせをスキップできるので、余計な手間がかかりません。

ホストというと夜職のイメージがありますが、朝昼に営業しているお店もあるので、空き時間に稼いだり副業として勤めることもおすすめ。

難点として職業柄身体に負担がかかったり、女性客(ママ)に気に入ってもらうまでの道のりが長い点が挙げられます。

この場合、余程会話力や接客スキルが長けていないと、ハードルが高いと感じてしまうかもしれません。

ママとの出会い方②「TwitterなどのSNSを通じて出会う」

ママ活をしている女性と出会うなら気軽に連絡を取りあえる、Twitter等のSNSを使ったやり方もおすすめ。

SNS利用者は数が圧倒的に多く、たくさんの投稿を見ることができます。

自分で「ママ活募集」等の投稿をするのも難しくないです。

登録料・会員費等を支払う必要も無いので、ママ活初心者の方にとってもハードルが低く、チャレンジしやすいのがメリットです。

ですが実際の所「ママ活詐欺」も横行しており、個人情報を抜き取られたり違法サイトへ誘導されることもあるので、安全な方法と断言できません。

ママ探しでSNSを利用する場合、詐欺業者なのかを見抜くのがとても困難なため、利用する際は注意が必要です。

ママとの出会い方③「レンタル彼氏に登録して出会う」

レンタル彼氏はママ活同様、デートをして会話でママを楽しませ、その対価として金銭を貰い人気が出るほど稼げるといったサービスです。

また店舗をとおしてデートをするため、サクラや詐欺業者への不安を感じる必要がありませんし、確実に収入がえられます。

ですが、レンタル彼氏に登録している男性が多いと必然と競争率が高くなり、指名を貰ったりランキング上位までのぼり詰めたりするのが困難な場合もあります。

レンタル彼氏でたくさんのママに気に入ってもらい、売上をあげるなら相応のプロ意識と努力が必要だといえるでしょう。

ママとの出会い方④「高級なBARやラウンジで出会う」

高級BARやホテルラウンジといった高級感のある場所で、お金持ちのママと出会う方法もあります。

金銭的に余裕のある女性が多く足を運んでいるため、うまくいけばリッチな女性と出会える可能性が高いのです。

しかし、会話力に長けており尚かつ女性に慣れていないと気に入って貰うのは難しく、出費もかさむため人によってはハードルが高いと感じることも。

お店によってはドレスコードがあるので、ママを探しにいくときはあらかじめ確認することをおすすめします。

ママとの出会い方⑤「ママ活掲示板を使って出会う」

ママ活掲示板は登録料・会員費が要らず、手軽にママ活相手を募集したり、書き込みにメッセージを送ることができるのがメリット。

登録する手間が無いうえ、掲示板によっては年齢や地域別にカテゴリーがわかれており、便利なシステムです。

誰でも匿名で書き込みができるので、サクラ・詐欺業者が掲示板を利用している点が、ママ活掲示板のデメリット。

ママ活掲示板を利用する場合はメリットだけでなく、サクラや詐欺業者と連絡を取りあってしまうリスクも理解したうえで利用するようにしましょう。

ママとの出会い方⑥「ママ活アプリを使って出会う」

ママ活をしている女性と手っ取り早く出会えて、安心・安全に利用できるのが「ママ活アプリ」。

いわゆる「出会い系アプリ」を使ったやり方です。

掲示板と違いプロフィールや写真でママの雰囲気が分かりますし、アプリ内のメッセージをとおして連絡を取りあうので、個人情報漏洩の心配がありません。

ポイント購入制のママ活アプリは安全なものが多くおすすめでき、完全無料を謳うアプリは安全性が低く危険です。

完全無料のアプリは、サクラ・詐欺業者の登録が多いため、ママと出会える確率が大幅にさがります。

ママ活アプリを利用するときは完全無料のアプリは避け、大手のアプリの利用をした方がいいでしょう。

ママ活できるアプリ3選!各アプリでママ活する方法を伝授

初心者におすすめ!ママ活している女性と出会えるアプリ3選

ママ活初心者の場合、どのママ活アプリならママ活をしている女性と出会えるのかわかりづらいのが現状です。

この章では、多数あるママ活アプリの中から「高確率でママに出会える」選りすぐりのアプリを3サービスを紹介。

それぞれの特徴を詳しく説明しているので、ママとの出会いにぜひ役立ててください。

ママと出会えるアプリ第1位:ワクワクメール

ワクワクメール
ワクワクメール|お金持ちの年上女性と一緒にご飯へ行ける
新規登録で1,200円分のpt付与

公式サイトで詳細を見る ※R18

ワクワクメールは運営歴21年の実績を誇る、会員数900万人以上のママ活アプリ。

ほかのママ活アプリに比べ会員数が桁外れに多いため、その分ママとの出会いに期待できます。

ワクワクメールの特徴は「日記検索」からママを探すことも可能。

ワクワクメールの日記機能

参考画像https://550909.com/

ママの日記が読めるので人柄や雰囲気がわかりやすいうえに、日記を書くことで自己PRもできる点がメリット。

そしてたくさんの掲示板がジャンル別に存在します。

その中でも「一緒にごはん」掲示板という食事デートに特化した掲示板があるので、ママ活に利用するといいですよ。

また、検索機能では「アダルト設定」という項目があるのですが、アダルト条件だとサクラや詐欺業者に出会う確率が高いです。そのため、検索するときは避けることをおすすめします。

会員数新規登録運営実績
800万人以上無料2000年~
対応エリア料金(男性)料金(女性)
全国各地前払いP制無料

【簡単60秒】無料登録で特典をGETする※R18

関連記事ママ活ならワクワクメール!口コミ・評判・体験談を一気に公開!

ママと出会えるアプリ第2位:Jメール

Jメール
Jメール|年上女性と即日デートができる
新規登録で1,000円分のpt付与

公式サイトで詳細を見る ※R18

会員数600万人以上のJメールは、綺麗系お金持ちの人妻や熟女が数多く登録しているママ活アプリです。

  • 20年以上の運営実績
  • 書類提出による年齢確認実施
  • 年齢詐称などが無く安心

などが、Jメールの特徴になります。

Jメールではママ活募集をしている女性は少ないものの、お金持ちの女性と出会えるチャンスが多いです。

食事を御馳走になることもできますし、うまくいけばお小遣いを貰うことも可能。

また、Jメールはアプリだけでなくwebでも利用が可能なので、スマホにママ活アプリを入れたくない方にもおすすめです。

会員数新規登録運営実績
600万人以上無料2002年~
対応エリア料金(男性)料金(女性)
全国(特に九州)前払いP制無料

【簡単60秒】無料登録で特典をGETする※R18

関連記事リッチな年上女性を探すならJメール!口コミ・評判・体験談を一気に公開!

ママと出会えるアプリ第3位:SILK(シルク)

シルクは「大人の女性」との出会いがコンセプトのママ活アプリで、ママ活に特化しているのが大きな特徴です。

ワクワクメールやJメールほど会員数は多くないため、おすすめ順位が3位となっていますが、会員が少ないからこその上質な出会いが期待できます。

シルクの女性会員の多くを結婚願望のない独身女性が占めており、30代以上の年下男性が好きな女性が集まっています。

そのため、20代男性におすすめのママ活アプリです。

  • 登録時に身分証明書が必要
  • 365日不正行為や違反行為がないか監視

などと徹底しているので、安心・安全にママ活アプリが利用したい方にもうってつけといえるでしょう。

会員数新規登録運営実績
1.5万人以上無料2018年~
対応エリア料金(男性)料金(女性)
全国各地無料/有料無料

【公式】SILK(シルク)に登録する※R18

関連記事ママ活にオススメなSILK(シルク)の料金や評判を調査

ママ活のやり方や出会いの探し方を6つのステップで紹介

アプリを使ったママ活のやり方や流れを紹介

ママ活アプリを使ってママと出会うには、ただ登録してママ候補を検索するだけでいい、という訳ではありません。

プロフィールはママ候補に関心を寄せて貰えなければ意味がありませんし、メッセージのやり取りで終わってしまっては悲しいですよね。

この章では着実にママ活デートまでいき着くための「6つのステップ」を紹介するので、ママ活初心者の方は実践してみてくださいね。

STEP①「ママに気に入られるようなプロフィールの作成」

ママに出会う前の最初のステップとして、「ママに気に入られるようなプロフィールの作成」があります。

女性はプロフィールを見て男性の

  • 性格
  • 趣味
  • 長所

といった点を確認し、自分にあうかどうか・デートするのに値するかを判断しているのです。

そのためプロフィール作成を面倒だからと適当に書いてしまうと、せっかくのチャンスを逃してしまうことに。

プロフィールを記入するさいは、必ず丁寧で敬語口調の自己紹介を心がけ、ママに誠実さを感じてもらえるように工夫しましょう。

また、ママが応援したくなるような目標を記載し、努力を重ねていることをアピールすれば、ママ活をしている女性の目に留まりやすくなりますよ。

STEP②「プロフィール写真を設定」

プロフィール写真の設定は、男性の印象や雰囲気を理解してもらうために、ママ活においてとても有効な方法です。

写真は明るい雰囲気のもので尚かつ清潔感があり、ママに対して好印象を与えられる写真を選ぶことが大切。

明るい雰囲気・清潔感を出すには、

  • 明るい色のシンプルな服装
  • 髪・ひげを整える
  • 光の入る清潔な場所

で写真を撮るといいでしょう。

メイン写真は顔アップのものを選び、一目でどんな顔の男性なのかがわかる写真を設定します。

メイン写真のほかにサブ写真を複数枚設定することで、男性の全体像・雰囲気がよりわかりやくなるのでおすすめ。

サブ写真はバストアップや全身が写っているものを選ぶといいですよ。

STEP③「検索機能を使ってママ候補を検索」

プロフィールが完成したらママ活アプリにある検索機能を使いママ候補を探します。

検索機能では条件指定をすることにより高収入ママを見つけやすくなるので、必ず条件指定を使うようにしましょう。

下記は「高収入ママ」を探す際の条件指定の一例ですが、自分にあう年齢や職業等で条件を変えてママ候補を探してみてくださいね。

年齢30~40代
地域自分が住んでいる都道府県
年収600万以上
職業経営者・医者

年収・職業等で条件で絞ることにより「金銭的に余裕のあるママ」と出会える確率が大幅に増します。

ぜひ検索機能の条件指定をフル活用してください。

STEP④「ママ候補にメッセージを送信」

ママ活アプリで気になるママ候補を見つけたら、早速メッセージ機能を使いコンタクトを取ってみましょう。

最初のメッセージ内容は第一印象と同じくらい大切なので、コピペでメッセージを送るのは辞めておいたほうが無難です。

ママ活をしている女性のプロフィールをよく読み、プロフィール内容について言及することで、一人ひとりにきちんと文章を書いていることがアピールできます。

また、ママからの返信確率もあがるでしょう。

さらに敬語を使い丁寧な文章を書くよう心がければ、ママにいい印象を与えることができます。

メッセージは長すぎると読むのが大変ですし、短すぎても素っ気ない印象を与えてしまうので、50字~100字程度にまとめましょう。

STEP⑤「顔あわせの約束をとりつける」

ママ候補から返信があっても、だらだらとメッセージのやり取りを続けるのはおすすめしません。

メッセージのやり取りを長く続けることにより、ママ候補の気持ちが冷めてしまい「顔あわせの約束」ができなくなるケースがあるのです。

メッセージのやり取りはテンポよく、顔あわせの約束が取れそうなら躊躇せずに誘ってみましょう。

ママ候補が誘いに乗ってくれたら、顔あわせの日時と待ちあわせ場所を決めますが、できる限りママ候補のスケジュールにあわせるようにしてください。

ママ活では、基本的にママ側の都合や意見にあわせる方がお互いによい関係を築くことができますよ。

STEP⑥「デート当日を迎える」

いよいよデート当日、身だしなみを整えるのはもちろん、ママ活をしている女性より早く待ちあわせ場所に到着することで第一印象をよくすることができます。

明るく紳士的な態度で接することを心がけ、決して暗い雰囲気や自信がないといった態度を取らないように気をつけてくださいね。

店内に入る際はドアを開けてあげたり、会話では聞き役に徹することで「私のことを考えてくれてるな」と思ってもらえるよう行動しましょう。

ママ活をする女性が求めている理想の男性像

ママ活したい!どんな男性がママ活に向いているの?

ママ活に向いている男性は、

  • 若くてイケメン
  • 気遣い上手で優しい
  • 母性本能をくすぐり愛嬌がある

の3つのタイプに分かれます。

ママ活初心者の方は、3つのタイプに当てはまらないからといって諦めてはいけません。

ママ活男性に向いているタイプにはそれぞれ特徴があるので、まずは自分でも実践できそうなことをチェックしてみましょう。

若くてイケメンの男性

20代の若いイケメン男性は、ママ活をしている女性に断然トップで人気です。

顔が整っていれば、可愛い系でもクール系でもママ活での需要がかなり高いです。

またほかの男性に比べて、若いイケメン男性はママ活で断然有利なため十分稼ぐことができますし、定期的な関係に持ち込むことも難しくありません。

若いイケメン男性がママ活で活躍するには、遊んでいる雰囲気よりも恋愛経験が浅く、女性慣れしていない雰囲気を出すことを心がけるといいです。

ママは初々しい雰囲気の若い男性を好む傾向があるので、女性慣れしてたとしても素は出さない方がいいでしょう。

気遣い上手で優しい男性

気遣い上手で優しい男性はママにとても人気があり、断続した付きあいに発展するケースが多いです。

なぜならママ活をしている女性は心の拠り所を求めている人が多く、男性に気遣ってもらい優しくされることで癒しや安心感をえることができるからです。

また、思いやりのある行動により「私を大切にしてくれる」「私の感情や意思を尊重してくれる」と安堵感があり、それが信頼につながります。

ママの信頼をえることで、お小遣いアップや断続関係に持っていくことができます。

普段からママ活をしている女性に対して気づかいを忘れずに意識しましょう。

母性本能をくすぐる愛嬌のある男性

ママ活をする女性の中には母性本能をくすぐる、愛嬌のある男性が好きという方もたくさんいます。

母性本能をくすぐる愛嬌のある男性は、

  • 純真で素直な性格
  • 感情を表情に出す
  • 計算高くない

といった特徴があります。

このような男性は、「応援してあげたい」「守ってあげたい」との庇護欲を強く刺激するため、関係が長く続くケースが多いです。

また、男性の性格が少し抜けている場合は「面倒を見てあげなきゃ」とママが心配し、援助してくれることも。

母性本能をくすぐる愛嬌のある男性はママ活に向いているので、ぜひ自分の性格をフル活用してください。

ママ活でママ側に気に入ってもらうコツとは?

ママ活の攻略方法!気に入ってもらえるコツを紹介

いざデートとなっても「どう接したら気に入ってもらえるのか?」という疑問を持つ方も多いですよね?

実はママに気に入ってもらうためのコツというものがあり、実践することで好感度をあげることができます。

うまくいけば、ママ活をしている女性の「お気に入り」になることも夢ではありません。

ここからは、とっておきのママに気に入ってもらえるコツを紹介するので、ぜひデートで役立ててください!

聞き上手を目指し相手の話は遮らない

ママ話すときは話しをさえぎってしまったり、変なタイミングで相槌をしないよう気をつけましょう。

また会話と聞くと、どうしても「話す力」を重視してしまいがちですが、実は「聞く力」こそコミュニケーションの要といわれています。

ママの話しに耳を傾け、「話を聞いていますよ」というアピールのために相槌を打ったり、リアクションをすることを忘れないようにしましょう。

会話に自信が無い方は、会話スキルをあげる本やサイトを参考にすると、明らかに効果を実感することができるのでぜひ試してくださいね。

ママ活をしている女性に尽くし相手の気持ちを汲み取る

ママ活において、男性がママに尽くしてあげることはとても大切です。

常に相手の求めていることを察知できるようセンサーを働かせ、

  • ストレスを発散したいのか
  • 寂しいから甘えたいのか
  • ただ楽しい時間をすごしたいのか

を、敏感に感じ取れるよう気を配りましょう。

「何を求めているのかわからない」という方は表情や行動を観察してみてください。

声やふとした仕草に注意することで、ママがいまどんな気持ちなのかが察知できるようになります。

相手の気持ちを汲み取り、思いやりのある言動をすることで好感度をあげられますし、お互いの絆を深めることができます。

ママ活をしている女性に自分の自慢話などをしない

ママと会話するにあたり、男性はできる限り自分の自慢話や武勇伝は話さないように注意しましょう。

なぜなら、ママ活をしている女性は男性の自慢話や武勇伝を「聞きたい!」と思っているケースが少ないからです。

「ママに楽しい時間をすごしてもらえるようサービスする」という暗黙のルールがあるにも関わらず、自慢話をして一人楽しむのはNG。

ママに気を遣わせないためにも、男性は聞かれた場合のみ自慢話等をするように気をつけた方がいいでしょう。

ママ活をしている女性にアドバイスなど上から目線で接しない

ママとの会話の中で

  • 悩み相談
  • 仕事や日常生活の愚痴

を耳にすることがあります。

このような場合、悩みや愚痴に対しての的確なアドバイスや、「愚痴はよくない」などの助言をすることはおすすめしません。

なぜなら、ママは会話の中で「共感される」ことを重要視しており、的確なアドバイス等を男性に求めていないからです。

ママ活をしている女性が悩んでいたり愚痴をいっていたら、相手の気持ちに同調しつつ「大変だよね」「わかります」と深く共感してあげましょう。

そうすることで、お互いの心の距離を縮めることができますよ。

金銭の交渉はこちら側からおこなわない

ママ活初心者の方は、金銭の交渉をすることがあるかもしれませんが、実はこれは推奨できません。

なぜならママは「金銭の交渉」という現実的な行動をされることで、男性への気持ちが冷めてしまうことがあるからです。

一番いいのは、ママが自らお小遣いの話をするケース。

デートの回数を重ねてママに気に入ってもらえれば、こういったケースが発生しやすくなります。

どうしても金銭交渉がしたい場合は、「お小遣い目当て」という面を極力出さないようアプローチするということを心に留めておきましょう。

ママ活でママとのデートにおすすめなスポット

ママとのデートにおすすめなスポットをご紹介

ママ活デートといってもさまざまなデートスポットがあり、何処を選んだらいいのか悩みますよね。

この章ではママ活デートにおすすめのデートスポット3つを紹介し、それぞれのメリットや特徴について説明します。

一気に距離が縮められるようなデートプランを立てて、ぜひママ活をしている女性の心を掴んでください。

落ち着いた雰囲気のカフェ

顔あわせやデートの合間にもおすすめなのが、落ち着いた雰囲気のカフェや喫茶店です。

落ち着いた雰囲気のカフェは、二人の空間を作りやすく話しも盛りあがりやすいので、ママ活初心者の方はぜひデートプランに組み込んでください。

できればお店をデート当日に決めるのではなく、あらかじめ待ちあわせ場所付近のよさげなカフェを確認しておくとスムーズにデートが進みます。

またママにあわせてカフェを選ぶことにより、相手も喜んでくれますし好感度アップ!

暗い雰囲気を楽しめる水族館

ママ活デートではどうしても周りの目が気になることが多いですが、薄暗い水族館なら周りを気にせずイチャイチャすることができます。

また暗い雰囲気の水族館は静かなことが多いため、ロマンチックなムードを高め易く「非日常感」を演出しやすいという点も魅力的。

「明るい時間にママ活デートをしたら知人に会いそう」という心配のある方は、夜に楽しめる水族館もあるのでぜひデートプランに組み込んでください。

初回デートからではなく、何度かデートを重ねてから水族館に誘ったほうがスムーズに約束を取りつけられますよ。

夜景がきれいな高級レストラン

夜景がきれいな高級レストランは情緒たっぷりのムードが堪能できる、ママ活デートにうってつけのデートスポット。

高級レストランに誘うときは、何度かデートを重ねたあとのほうがママ活をしている女性も抵抗なく誘いに乗ってくれます。

誘い文句は格好つけずに「○○さん、こういうお店知っていますか?もしよかったら今度二人でいきたいです」と、シンプルに伝えることが大切。

予約を取る際には都心の眺望を一望できるレストランなど、ママが喜んでくれるようなお店を選びましょう。

ママ活を始めるときに気を付けるべきこと

ママ活の注意点!始めるときに初心者が気を付けるべきこと

食事やデートをするだけでお小遣いが稼げ、やり方を覚えてしまえば難しいことがないので、ママ活にはまる男性もたくさんいます。

ですがママ活初心者の方には気をつけるべきことが5つあり、これを適切に理解しておけば「ママ活特有のトラブル」を防ぐことが可能です。

ママ活特有のトラブルは起こってしまうと大変厄介ですので、この章で「気を付けるべきこと5つ」を確認しておきましょう。

人妻の場合は不倫に気を付ける

ママ活で気をつけたいのが、既婚ママとお付きついをしてしまうと、後々大変なことになるケースがあるということです。

既婚ママの旦那にバレて不倫関係とみなされれば、訴えられて慰謝料が請求される等のトラブルに発展してしまうリスクがあります。

あらかじめ、ママ活アプリで「既婚」なのか「未婚」なのか確認すると安心してママ活できます。

既婚ママとお付きあいするのが駄目という訳ではないですが、リスクがあることを理解しあくまで自己責任ということを心に留めておきましょう。

詐欺の可能性がある

残念ながらママ活アプリにはママを装った詐欺業者も存在しており、ママ活をしているとそういった相手を引き当ててしまうことがあります。

詐欺業者を引き当ててしまった場合、

  • 危険なサイトに誘導される
  • 美人局で金銭を要求される
  • マルチ商法やネズミ講などの勧誘

をされたりすることがあるのです。

そのため、トントン拍子でデートまで漕ぎ着いた場合には十分警戒し、怪しいと思ったらデートを断った方がいいでしょう。

どうしても純粋なママなのか判断しかねる場合には、人目が多い場所やお店を選ぶことで、何かあった際にすぐ逃げることができますよ。

肉体関係を持つときは自己責任

ママ活をしていると肉体関係(セックス)へ発展することは珍しくありません。

ママ活をしている女性と肉体関係を持つこと自体は問題ないのですが、この場合どうしてもお互いに情が移りやすくなります。

ママ活という域を超えて、個人的な付きあいになってしまうケースも。

また、肉体関係を持つことで性病や妊娠といった、思わぬトラブルに見舞われるケースも珍しくありません。

ママと肉体関係を持つ場合はあくまでも自己責任ということを理解し、そのうえで個人的な付きあいにならないためによく考える必要があります。

束縛やストーカー化しないように注意する

ママ活をしているとママが男性をとても気に入り、男性に対しての気持ちがエスカレートしてしまうことが結構あります。

相手の好意がいきすぎてしまうと、

  • 束縛や過度なメッセージ
  • 電話
  • ストーカー化

してしまう可能性もあります。

また上記のケースとは逆に、男性がママに夢中になりすぎてしまい、相手に対してストーカー行為をおこなってしまう場合もあるのです。

自らのストーカー行為に気づくのは難しく、トラブルになってから気づくパターンも多々あります。

あくまでも、ママ活での付きあいが個人的・いきすぎにならないように線引きが必要です。

周囲にママ活をしていることをバレないようにする

周囲にママ活がバレてしまうと、残念ながら友達を失ったり家族に距離を置かれてしまうことがあります。

また、彼女にバレてしまえば浮気となり破局の原因にもなりえますし、同僚に知られた場合も噂をされ気まずい雰囲気になることは避けられません。

ママ活をする際は、ママ活アプリが見つからないよう工夫したり、食事やデートの際に街中でデート現場を見られないようにするといいでしょう。

安心してママ活をするには、自宅や職場から離れたデートスポットを選んだり、ママに住所や職場など特定されないようにするのがポイントです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました