交際クラブ(デートクラブ)とは?安全に利用する方法や料金相場を解説

女性にお小遣いを渡す対価としてデートなどを楽しめるパパ活。

近年はパパ活アプリなども登場し、気軽にパパ活ができるようになりました。

実はそれだけでなく、最近では交際クラブ(デートクラブ)のサイトも充実しており、そちらを利用している人も少なくありません。

かんりにん
かんりにん
交際クラブは審査が必要で料金設定も高いです。
誰でも気軽に利用できるわけではありません。

一方で女性にも審査があるため容姿やマナーが優れたハイレベルな女性との出会いに期待できる側面もあります。

ですがパパ活をしている男性の中には交際クラブやデートクラブは利用したことがなく、実態がわからないという人も少なくありません。

そこで今回は交際クラブ(デートクラブ)の実態や安全性、パパ活アプリとの違い、料金などの情報を解説していきます。

記事を読むのがメンドーな方に!
  • 青山プラチナ倶楽部…女性の質が高く、仮会員制度もあり。
  • 10カラット…初心者へのサポートが手厚い交際クラブ。
  • ユニバース俱楽部…地方でも利用しやすく、お試しデートも可能。

※18歳未満は登録・利用ともに不可。

交際クラブ(デートクラブ)とは?

交際クラブ(デートクラブ)は近年数が増えており充実していると紹介しましたが、中には「そもそも交際クラブが何なのかわからない」という人もいることでしょう。

交際クラブ(デートクラブ)は男性会員と女性会員のデートをセッティングしてくれるサービスになります。

金銭的に余裕がある男性と援助してほしい女性の出会いの場を提供してくれます。

気になる女性をコンシェルジュに伝えれば日程調整などもすべてしてくれるため気軽にデートをすることが可能です。

かんりにん
かんりにん
誰でも登録できるパパ活アプリとは違い、
男女ともに運営会社による面談による審査が行われるのが特徴です。

そのため誰でも利用できるわけではありませんが、その分安全性が高く、安心して出会いを探すことができます。

費用は交際クラブごとに差がありますが、基本的に女性は無料、男性は入会費や年会費、デートのセッティング料を支払う必要があります。

交際クラブ(デートクラブ)のおすすめサイト紹介

先ほども紹介したように最近は交際クラブ(デートクラブ)のサイトも増えており、どのサイトを利用すればいいか迷ってしまう人も少なくありません。

そこでここからは、運営歴の長さやスタッフによるサポートの手厚さ、男性会員と女性会員の比率などの観点からおすすめの3つの交際クラブ(デートクラブ)を紹介していきます。

青山プラチナ倶楽部

青山プラチナ倶楽部

  • 東京や横浜を中心に展開する交際クラブ。
  • 女性の質はかなり高く、スタッフのサポートも充実。
  • 仮会員制度があり、正式会員前に女性をチェック可能。
会員ランク入会金紹介料
(セッティング料)
年会費
(初年度無料)
仮会員22,000円
ゴールド会員55,000円33,000円33,000円
プラチナ会員110,000円55,000円55,000円
特別プラチナ会員220,000円77,000円88,000円
特別VIP会員550,000円110,000円220,000円

おすすめの交際クラブ(デートクラブ)の1つ目は「青山プラチナ倶楽部」です。

この青山プラチナ倶楽部は東京都を中心に活動している交際クラブで、東京や横浜で出会える女性を探すことができます。

詳細な会員数は公表されていないものの女性会員の数は15,000人以上にもなり、老舗の交際クラブとしても知られています。

かんりにん
かんりにん
女性会員もスチュワーデス・モデル・女子大生が多め。
見た目も性格も良い女性ばかりで質の高い出会いも期待できます。

スタッフのサポートも充実しているため初めての人でも安心して出会いを探すことができ、また万が一のときも安心です。

「いきなりお金を払って入会するのは不安」という人は、無料で女性会員をチェックできる仮会員になることで、好みの女性を確認してから正会員になることも可能です。

とりあえず登録する(無料)※R18

10カラット

10カラット

  • 未経験者へのサポートが手厚く初心者向け
  • 初心者向けのキャンペーンあり。割引の上、複数の女性を紹介。
  • 落ち着いた見た目の女性多数。高級感がある女性が苦手な人にもオススメ
会員ランク入会金紹介料年会費
ブロンズ会員55,000円33,000円33,000円
シルバー会員110,000円55,000円55,000円
ゴールド会員220,000円55,000円/110,000円110,000円

おすすめの交際クラブ(デートクラブ)の2つ目は「10カラット」です。

この10カラットはお客様満足度の高さが特徴で、特に過去に交際クラブやデートクラブを利用したことがないという人におすすめのサイトです。

交際クラブ初心者の方は通常よりもお得に女性を紹介してもらうことができるため慣れていない人でもデートをしやすいでしょう。

またスタッフによるヒアリングもしっかりと行われるため、自分の好みを詳しく把握したうえでぴったりな女性を紹介してもらえるのも特徴です。

交際クラブといえば高級志向の女性が多いイメージがある人もいるでしょうが、10カラットでは品格を大切にしているため清楚な雰囲気の素朴な見た目の女性が多いです。

かんりにん
かんりにん
高級感のある女性が苦手という人にも利用しやすいです。

とりあえず登録する(無料)※R18

ユニバース俱楽部

ユニバース倶楽部

  • 全国に拠点があり、地方でも利用しやすい
  • 入会前のお試しデートも可能
  • 女性のプロフ欄が充実。動画や女性の予定カレンダーもある
会員ランク入会金セッティング料年会費
(2年目以降)
スタンダートクラス30,000円20,000円20,000円
ゴールドクラス50,000円30,000円30,000円
プラチナクラス100,000円50,000円80,000円
ブラッククラス300,000円100,000円160,000円

おすすめの交際クラブ(デートクラブ)の3つ目は「ユニバース俱楽部」です。

ユニバース俱楽部は全国に拠点を持つ大手交際クラブで、国内でも非常に高い知名度を誇っています。

全国17か所に拠点があるため都市部はもちろん地方の方にも利用しやすい
でしょう。

またただデートのセッティングをしてくれるだけではなくラウンジの営業やクラブなどでもイベントも開催されているためさまざまな形で出会いを探すことも可能です。

女性会員のプロフィール欄が充実しているのも特徴で、相手がどんな人かを把握したうえでデートのお誘いができるため相性の良い女性との出会いにも期待できます。

かんりにん
かんりにん
初めての人向けに会員登録前にお試しデートも出来ます。
交際クラブが初めての人にも利用しやすいでしょう。

とりあえず登録する(無料)※R18

交際クラブ(デートクラブ)を利用している女性について

ここまでにも触れてきたように、交際クラブでは男女ともに入会時に審査が行われており、女性なら誰でも交際クラブに登録できるわけではありません。

そのため出会いたい女性のタイプによっては交際クラブに登録してもなかなか出会えないという可能性があります。

では交際クラブにいる女性にはどんな人が多いのでしょうか。

ここからは交際クラブやデートクラブにいる女性の傾向を紹介します。

女性側の職業は?

交際クラブやデートクラブにはさまざまな年代の女性が登録していますが、最も多いのは20代で、その後30代、40代と続いていき若い女性のほうが多い傾向があります。

女性の職業もさまざまですが、審査があるため、外見だけでなくある程度の教養などがなければ登録できないため次のような職業に就いている女性が多いです。

・大学生
・看護師
・OL
・美容関係
・風俗関係
・モデル・女優

このようにすでに社会人として働いている女性はもちろんのこと、大学生やモデル・女優などなかなか出会えないような女性とも出会えるのも交際クラブの魅力の1つです。

女性側はどんな目的で登録してるの?

交際クラブやデートクラブと聞くと、お金目的の女性が金銭的に余裕のある男性との出会いを求めているイメージがある人もいるのではないでしょうか。

確かにそのような目的の女性がいることは間違いありません。ですが実はお金目的ではなく男性との交際のために利用しているという人も少なくありません。

かんりにん
かんりにん
交際クラブに登録している女性は下記の目的が多いです。

・食事のみの軽い関係
・食事から始めてゆくゆくは交際に発展させたい
・最初から交際をしたい
・お金持ちな男性と結婚や真剣交際をしたい

このように金銭的に余裕がある男性やステータスのある男性と交際をしたいという女性が集まっています。

特に食事から交際に発展させたいと思っている女性が多いです。

逆にお金持ちな男性と交際をしたいという女性は実はそれほど多くありません。

交際クラブ(デートクラブ)とパパ活アプリの違いは?

最初にも紹介したようにパパ活をしている人は交際クラブ以外にもパパ活アプリを利用していることも多いです。

パパ活アプリは交際クラブに比べてハードルが低いイメージがある人も多く、気軽に出会いを探せるとそちらを利用している人もいます。

では交際クラブとパパ活アプリには具体的にどんな違いがあるのでしょうか。

ここからは交際クラブとパパ活アプリの違いを比較してみましょう。

面談や審査がある

交際クラブとパパ活アプリの大きな違いは、審査や面談の有無です。

パパ活アプリは登録時に身分証などによる年齢確認はあるものの、それさえ済ませてしまえば誰でも登録することができます。

一方交際クラブでは会員登録をする際に男女ともに面談による審査が行われ、その審査に通過できなければ利用することができません。

かんりにん
かんりにん
交際クラブの審査では次の項目を確認されます。

・氏名
・本人確認書類の提示
・住所や電話番号等の連絡先
・仕事
・年収(男性のみ)
・容姿やマナー(女性のみ)
・希望する付き合い方

このように男性は金銭的な余裕があるか。

女性は一定以上の外見やマナーがあるかを確認されています。

そのためパパ活アプリを利用している人の中には、交際クラブでは審査に落ちてしまい利用できないという人もいます。

男性が支払う金額がパパ活アプリより多い

交際クラブとパパ活アプリのもう1つの違いが男性が支払う料金です。

どちらも女性は無料で利用できるのに対し男性は有料であることは変わりません。

ですがパパ活アプリの場合はマッチングアプリに近いシステムとなっており、毎月数千円の料金で出会いを探すことができます。

それに対して交際クラブの場合は入会費やデートのマッチング料、年会費などで数千円~数万円を支払う必要があり、必要な金額も高くなります。

これは交際クラブは金銭的に余裕のある男性を対象としているためで、実際審査でも男性は年収を確認されます。

ですが交際クラブはただ料金が高いというわけではありません。

男女ともに会員登録時に審査があるため身元が確かな人以外は利用できず安全性が高いです。

また女性は審査で外見やマナーもチェックされているため、質の高い出会いに期待できます。

交際クラブ(デートクラブ)の料金相場と費用!いくら払うの?

先ほども紹介したように交際クラブはパパ活アプリに比べて男性の料金も高く設定されています。

そのためどの程度の費用が掛かるかが気になるという人も多いのではないでしょうか。

交際クラブでは主に入会費・デートのセッティング料金、年会費の3つを支払わなければいけません。

それぞれの金額の目安は次の通りです。

入会費交際クラブに入会する際に3~5万円
デートの
セッティング料金
女性とのデートで1~3万円(初回のみ)
年会費2~3万円
かんりにん
かんりにん
これらの費用以外にも女性に渡すお手当や食事代、交通費なども支払います。

そのため交際クラブで1回デートをするには8~10万円ほどかかると考えておくといいでしょう。

交際クラブやデートクラブを安全に使う為のポイント

ここまでに紹介してきたように交際クラブは質の高い出会いに期待できる、安全性も高いため金銭的に余裕のある男性の出会い探しやパパ活にはおすすめです。

ですが交際クラブが絶対に安全というわけではなく、中には交際クラブを利用したことでトラブルに巻き込まれてしまったという人もいます。

そこでここからは交際クラブで安全に利用するために意識すべきポイントを紹介します。

信頼できる運営会社を利用すること

交際クラブで安全に出会いを探すためには、信頼できる会社が運営しているサイトを利用するといいでしょう。

実は交際クラブの中には悪質なサイトもあり、個人情報が奪われたり、不当にお金を請求されるなどの被害も報告されています。

悪質なサイトかどうかを見抜くためには運営会社を確認するのが一番です。

かんりにん
かんりにん
運営会社が判断には、次の3つを確認しましょう。

・個人情報の取扱い、会社の所在地、警察署への届け出などの運営会社情報が書かれているか
・費用がすべて公式サイトに記載されているか
・知名度が高く利用者が多いかどうか

悪質なサイトの場合これらの情報が書かれておらず、また利用者も少ないため知名度が低いことが多いです。

そのため知名度が高くきちんとした情報が記載されているサイトを利用しましょう。

女性側に情報を教えすぎない

交際クラブでデートをした女性に対して自分の住所や仕事先の情報を教えてしまう人もいます。

ですがこれはかなり危険な行為なので避けてください。

交際クラブではデートをした相手が合わないと感じた場合、1回のデートで関係を終わらせることができます。

ですが相手に住所や職場の情報を伝えると、デート以外でも自宅や職場に来る恐れがあります。

また最悪の場合ストーカーなどの被害に発展したり、いたずらなどに使われてしまう可能性もあるのです。

かんりにん
かんりにん
真剣交際を考えている場合を除き、個人情報の伝え方には気を付けましょう。

またもし真剣交際に発展したいと思った場合も、本当に信頼できると思えるまでは伝える情報を精査することをおすすめします。

思わせぶりな態度は控える

ここまでにも紹介してきたように、交際クラブには金銭的に援助をしてもらいたいという女性が多いです。

そのため女性側が出会った男性に対して本気になることはあまりありません。

ですが30代くらいの若い男性会員の場合、年齢が近いことから女性側から本気で交際を迫られることがあります。

そのようなときに女性とデートを楽しみたい、体の関係を結びたいなどの思いから思わせぶりな態度をとってしまう人もいます。

ですが本気で交際を求めている女性に対して思わせぶりな態度をとってしまうと、女性は交際に発展できると思ってしまい関係を終わらせようとしたときにトラブルに発展してしまう可能性が非常に高いです。

真剣交際を考えている場合は特に問題はありませんが、そうではない場合は一線を引いてそれを超えないようにし、思わせぶりな態度はとらないように心がけましょう。

交際クラブやデートクラブの利用の流れ

交際クラブで出会いを探すためにはいくつかの工程をこなさなければいけません。

その工程を事前に知っておけば気になる女性がいたときにスムーズにアプローチをすることができ、出会いの可能性も高くなります。

細かい利用の流れはサイトごとに異なりますがどのサイトも大まかな流れは同じなので、利用の流れを確認していきましょう。

公式サイトから申込

交際クラブはどのサイトであっても申込をして会員にならなければ利用できません。

そのためまずは申込を行いましょう。

申込は基本的に公式サイトから行うことができます。

公式サイトにアクセス後申込フォームを開き、必要な情報を入力して申込を完了させてください。

なお申込フォームでは次の情報を求められることが多いです。

・名前
・性別
・電話番号
・メールアドレス
・利用する支店(複数の店舗があるサイトの場合のみ)
・面談希望日

面談

マッチングアプリなどの場合は申込をしたらすぐに使うことができますが、交際クラブやデートクラブでは申込後に面談による審査が行われ、その審査に通過できないと利用できません。

細かい質問内容はサイトによっても異なりますが、主に次のような内容を聞かれることが多いです。

・住所
・職業
・年収
・なぜ交際クラブを利用したいのか
・どんな付き合いをしたいか

交際クラブに登録している女性は金銭的に余裕のある男性と知り合いたいと思ている人が多いため、面談時には収入なども確認されます。

サイトによっては面談時に給与明細や収入証明書などの提出を求められることもあります。

またどのサイトでも面談時に身分証明書の提出を求められます。

必要な書類が足りないと面談をしてもらえないこともあるので、必ず準備しておきましょう。

デートのセッティング

面談が終わり無事に審査を通過できれば晴れて交際クラブの会員になることができます。

会員になれたら交際クラブの公式サイトにログインして気になる女性を探しデートのセッティングをしなければいけません。

女性のプロフィールを見て気になる人がいたらデートの希望を申請します。

すると交際クラブのスタッフが相手の女性に連絡を取り、デートをするかの確認が行われます。

相手も男性とデートをしたいと思ったらマッチングが成立し、スタッフが日程調整を行いデートのセッティングが完了します。

なおデートの申込をしても女性側が断る可能性もあり、また初めて会う女性とのデートのセッティングをする際にはセッティング料が発生するので覚えておきましょう。

デートの当日

デートの申込をして相手が受け入れてくれたら、日程やデートの行き先のセッティングはすべて交際クラブがしてくれます。

そのためあとはデート当日に待ち合わせ場所に行くだけでデートをすることが可能です。

かんりにん
かんりにん
デート当日には身だしなみはもちろん、次のことも意識しましょう。

・すべての支払いを男性が行い女性にはお金を出させない
・5千~1万円程度の交通費を渡す
・デートの最初に3~4万円程度のおこづかいを渡す
・ボディタッチは控える
・馴れ馴れしい態度はNG

デート当日には交通費や女性へのおこづかい、デート代などがかかるため5万円程度はかかると考えておき、足りないことがないように準備しておきましょう。

デート後

交際クラブでは女性との最初のデートのセッティングにはセッティング料がかかりますが、2回目以降のデートではお金はかかりません。

かんりにん
かんりにん
相性がいいと思ったら連絡先の交換を持ち掛けて、
またデートに誘ってみましょう。

なお2回目以降のデートでも初回と同様におこづかいや交通費などは支払わなければいけないので、そちらの条件もきちんと決めておくと不要なトラブルを避けられるでしょう。

またもし別の女性とデートをしたい場合は、再度セッティング料金を支払わなければいけないので注意してください。

交際クラブやデートクラブは費用は高いがパパ活よりも安全

今回は交際クラブ(デートクラブ)について解説してきました。

交際クラブやデートクラブは近年注目を集めている異性との出会い方であり、その数も増えており利用者も増加傾向にあります。

利用するためには審査があり、また入会費やデートのセッティング料で数万円を支払わなければいけないため、ある程度の経済力が必要で、人を選ぶ方法ではあります。

かんりにん
かんりにん
ですが女性も審査があり安全性も高く、質の高い出会いに期待できます。

また一度デートをセッティングしてもらえばその後は同じ女性と自由にデートができるため、お互いに望む関係を築くことも可能です。

お金や審査に特に問題がないという人は、交際クラブやデートクラブを利用して出会いを探してみてはいかがでしょうか。

記事を読むのがメンドーな方に!
  • 青山プラチナ倶楽部…女性の質が高く、仮会員制度もあり。
  • 10カラット…初心者へのサポートが手厚い交際クラブ。
  • ユニバース俱楽部…地方でも利用しやすく、お試しデートも可能。

※18歳未満は登録・利用ともに不可。

コメント

タイトルとURLをコピーしました