LINE掲示板を利用するより出会い系サイトに登録した方が出会いやすい!

LINE掲示板にある悪徳業者の怪しい書き込み内容とは?

LINE掲示板は、悪徳業者が数多く書き込みをしていると言われています。注意をしなければ、悪質有料サイトなどに誘導されて、高い利用料金を請求されてしまうような事態になってしまいかねません。

 

<悪徳業者の手口>
LINE掲示板はIDを交換するための場所です。ここに、何らかのサービスのURLなどを書き込んでしまいますと、あまりにもあからさまなのでほとんどひっかかる人はいません。そこで、業者も多少の工夫をしています。

 

まずは、IDを書き込みフレンド申請をさせます。その後、チャットで「友人とケンカをしちゃったので、もうすぐLINEをやめなければならない。~さんとは交流を続けたいから、このサービスを使ってやり取りをしませんか?」と、有料のサイトに誘導をするのです。当初のチャットなどでは、機械送信ではなく生身のサクラを利用して、本当に良い出会いであるかのように演出をします。それで信じ込んでしまった人を、サービスに登録をさせ、そこで大量のお金を落とさせる。このような込み入った手法を使っているわけです。
国民生活センターなどには、このような手法で数百万円ものサービス利用料金を請求されてしまったようなケースも報告されているようです。

 

このような手口は、次々に新しく生み出されています。芸能人のマネージャーからのメッセージと偽ったようなケースもあります。LINE掲示板には、このような悪質業者が数多く存在している、ということを把握しておく必要があるでしょう。

 

<被害を避けるために>
上記のような罠にひっかからないようにするためには、非公式の掲示板サイトの利用を控えるのが一番です。出会いを求めるのでしたら、最初から出会い系サイトに登録をするのが早道でしょう。

page top