LINE掲示板を利用するより出会い系サイトに登録した方が出会いやすい!

LINE掲示板で書き込み禁止のキーワードとは?

最近はやりとなっているLINE掲示板。これは、これまで面識のない人とIDを交換することができるというものです。しかし、出会い系サイトとしての登録をしていないため、様々な禁止ワードが設定されています。

 

<出会い系サイトと判断されると困る>
見知らぬ異性との出会いを目的とするサイトに該当する場合には、出会い系サイト規制法による強い規制がかかってしまいます。公安に届け出をしなければならないという決まりも存在していますので、それに違反した犯罪行為と認定されてしまう危険もあります。

 

運営している側からしますと、あくまでID交換、友人を増やすためのツールに過ぎないというよう建前をとらなければならないのです。

 

<禁止ワードの具体例>
以上のような理由で、各掲示板には禁止ワードが設定されています。どのようなものか、と一言で言いますと異性との出会いを求めるようなメッセージ。具体的には・・・

 

・会いましょう
・エッチしましょう
というような具体的なアプローチ。会いたいという目的で掲示板を利用する方は多いでしょうが、そのような場合でもいったんIDを交換して、その上で交流を深めていく必要があります。

 

また、エロに関するキーワードも厳しく制限されています。あまり18禁の方向にいってしまいますと、利用者層が限定されてしまいますし、法律規制にひっかかる可能性も高くなるからです。エロ・エッチ・セックス・援助交際などのワードは、まとめて規制されています。
下ネタで盛り上がりたい場合であっても、いったんID交換をしてから・・・ということになります。

 

このように規制が多いLINE掲示板。面倒だと感じる方は、出会い系サイトを利用するとより手っ取り早いでしょう。

page top