LINE掲示板を利用するより出会い系サイトに登録した方が出会いやすい!

Facebook

Facebookは出会いアプリとして用いることができるのでしょうか?結論から言いますと、類似サービスの中では一番巡り合いの可能性が低く、難しいサービスということができます。

 

<Facebookの仕組み>
フェイスブックは、ネット上のサービスの中では異彩を放っています。匿名登録が基本となっているネット社会ですが、Facebookでは完全実名制で、写メールをアイコンとするのも非常に一般的です。

 

ネットのキャラとしてではなく、本名を伴った実際の存在として活動する。このような仕組みを採用しているため、ほとんどの人はリアルの知り合い意外とフレンドになることはありません。この子かわいいな、と思って登録申請をしたとしても、無視されてしまう場合がほとんどだと言えます。ほかの出会い系アプリと呼ばれるサービスでも、フレンド申請が無視されるということはあります。が、Facebookの場合にはその確率がぐっと高いのです。

 

<出会ったという声>
ネット上などには、Facebookで知り合って結婚をした、というような声も数多く存在しています。しかし、これは小学校・中学校時代の同級生同士が再会をして、出会ったというようなケースがほとんどです。
もともと知り合いだった人以外とは、知り合うことが非常に難しい制度といえるのです。

 

実名登録制が徹底されているため、偽名登録をしますとアカウント削除という制裁をくらう場合もあります。実名ですと、広く出会いを求めるのは当然難しくなります。匿名での行動ができないからです。

 

以上のように、Facebookは出会い行為には向いていない特質を備えています。出会い系サイトなど専門のサービスを活用した方がずっと効率的でしょう。

page top