LINE掲示板を利用するより出会い系サイトに登録した方が出会いやすい!

カカオトーク

カカオトークは、LINEなどと同じようにグループチャットや通話を楽しむことができるスマートフォンアプリです。中には、カカオトークでたくさんの人と出会うことができた、とのネットの書き込みも存在しています。しかし、このアプリは出会い用のソフトではありません。単体では出会いが非常に難しく、非効率的です。

 

<カカオトークの仕組み>
このアプリは、基本的には電話帳に登録をしている人とつながりを持つことができるSNSサービスを提供しています。

 

インストール時に、電話帳を自動的に読み込みその中からカカオトークを利用している人を自動で探し出してフレンドに登録をしてくれます。

 

以上の仕組みからも理解できますように、基本的にはすでに知り合いとなっている人同士を結び付けるアプリです。知らない人同士でもカカオトークのIDを交換できればフレンドになれますが、この交換手段がアプリ自体に備わっていないのです。ですから、出会い系サイトなどと比べますと、不特定多数の異性と知り合いになるということが難しいといわれています。

 

<マーケットの書き込み>
このソフトをダウンロードする際には、アップルストアやグーグルプレイなどを訪れる必要があります。そこに、アプリ自体の評価などが書き込まれている欄があります。ここが、事実上IDの交換場所となっています。これを利用することで、カカオトークを出会い系のように利用できる・・・という方もいるにはいるのですが、書き込み数自体があまり多くはありませんし、検索機能がついていないので自分の好みにあった人を探し出すのは非常に困難です。

 

カカオトークのID交換専門の掲示板などもあるのですが、悪質業者の温床となっているという指摘も存在しています。出会い系サイトよりも危険だといえるのです。

page top