LINE掲示板を利用するより出会い系サイトに登録した方が出会いやすい!

mixi

mixi(ミクシー)で異性と出会った!という話を耳にしたことがあるかもしれません。しかし、近年では利用者数が激減してきており、巡り合いの可能性は低くなっています。また、「面識がない異性」との出会いを目的とした行為も禁止されています。
mixiはSNSですが、出会い系サイトではない。このことをしっかり把握した上で楽しんでいくことが重要です。わざわざ規約違反のリスクを犯すより、出会い系サイトを利用した方が安全・安心・確実です。

 

<mixiの利用者数は…>
かつて一世を風靡したSNSと言えば、mixiですよね。しかし、最近では幽霊会員の増加が深刻な問題となっています。

 

mixiというと、最近人気が落ちているイメージがあるかもしれません。実際には、登録者数だけを見ると右肩上がりで上昇し続けています。
しかし、ログインして利用しているユーザーの割合は減少し続けています。10人に4人は、月に1度もログインしない幽霊会員になっているようです。

 

このような状況にあるため、新たな巡り合い・交流のチャンスは狭まっています。

 

<監視体制の強化>
かつて、未成年との出会い等、違法行為の温床となっているとの指摘もあったmixi。近頃では、そのような声にこたえるように、監視体制を強化しているようです。

 

たとえば、これまで会ったことがない異性に対してメッセージを送信する場合。自動監視ツールが違法行為だと判断して、メッセージ削除やアカウント停止などの処置をとっているようです。
これでは異性と知り合えないじゃないか…と思う方もいるかもしれません。しかし、mixiは利用規約で出会い利用を禁止しています。このような体勢を敷くのも仕方がないわけです。

 

正攻法で出会いたいのであれば、やはり出会い系サイトが確実です。

page top