LINE掲示板を利用するより出会い系サイトに登録した方が出会いやすい!

どうしても返事が欲しいときにはこの台詞!

なかなかメッセージに対して返信がかえってこない・・・せっかくいい調子でやり取りをしていたのに、音信不通に・・・このように返信が途絶える恐怖は、出会い系を利用していれば必ず経験することです。
この人とはできれば最後までいきたい!と思っているような場合、相手が返信して来ざるを得ないような状況を作り上げるのがコツです。

 

どのようなセリフを使えばいいのでしょうか?とっておきの方法を紹介いたしましょう。

 

<ポイントが切れてしまう>
出会い系サイトでメッセージを送るためには、有料ポイントが必要です。これがなくなってしまいますと、サービスを利用できなくなってしまいます。
「このメール、最後のポイント使って送ってるから、もう送れなくなるんだよね。俺のメールアドレス~@ne.jpだから、もしよければ直接メールちょうだい!」このように、自らがけっぷちの状況を演出することで、返信の確率を高めることができます。この方法は、成功すると直アドも同時にゲットできるという一石二鳥の方法です。
ただ、相手がどうでもいいと思っているような場合には、返事がかえってこない確率も十分あるもろ刃の剣のような手法です。

 

<あえて少し引く>
女性というものは、押されると少しいい気分になって、焦らしてあげよう、とか思ってしまう傾向にあります。ですから、ときにはアプローチの勢いを弱め、返信のペースを遅らせると有効な場合があります。
この方法を実際に実践したというケースでは、なかなか返信がかえってこなかったのに、すぐに返信がかえってくるようになったんだとか。

 

もっとも、この方法も相手が本当にやる気がない場合には有効ではありません(無気力な女性は早く切るに限りますが)。

page top