LINE掲示板を利用するより出会い系サイトに登録した方が出会いやすい!

詐欺写メテクニック

写メールを撮影する際、みなさんは何か工夫を施しているでしょうか?ありのままの自分を見てもらうようにしている、というあなた。それでは成功は遠のいてしまいかねません。実際に出会っている達人たちは、写メ詐欺に非常に力を入れているのです。

 

ここでは、詐欺写メを作成するテクニックを紹介していきましょう。

 

<詐欺でいいの?>
実際にあった時に困るのでは?なんだか罪悪感が・・・
という声が男性を中心に多いようです。しかし、女性の場合を考えてみましょう。化粧ですっぴんの自分と異なる自分をアピールするのは当たり前。写真もプリクラという先端機械を利用して、肌の色・輪郭などをかなりごまかしています。男性の側だけが、写真をよりよく加工してはならないという理屈はありません。

 

ネット上の写真というのは、ある程度加工されていることを前提にして判断するものです。ですから、全くの他人の写真を使わない限りは、実際に会ったときに文句を言われることはありません。

 

<取り方を工夫>
・斜め上から撮影:顔をより小さく見せることができる
・何枚も撮影:奇跡の一枚をとることができる
・光を強くあてる:顔のシミ・シワを目立たせなくすることができる
以上のような、自分でできる工夫は最大限試すようにしましょう。いろんな表情・角度で撮影を繰り返すのが、よい写真を撮影するポイントです。

 

<ソフトで加工>
パソコンやスマホなどのソフトで、素人でも簡単に写真を操作することができるようになっています。フリーで入手できるようなものもありますので、探して試してみては?

 

自分ではちょっと・・・という方は、写真スタジオに行って撮影・修整までお願いをするといいでしょう。手間なく傑作を作ることができます。

page top